*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

ステップアップを考える
CATEGORY : タイミング+AIH

病院の医師からは腹腔境での検査を勧められていました。
卵管狭窄の状態も、実際に切って診てみなければわからないから。

でも手術で閉塞を治療しても、また詰まる事もあるそう...

ここ何ヶ月か不妊治療についてワタシなりに調べているうちに、自然妊娠へのこだわりは無くなっていました。
体外受精など高度不妊治療への不安や恐怖なども、無かったように思います。

実際に治療をされている方々が、細かくセキララに治療の様子を書いてくれているブログや掲示板がたくさんあって本当に感謝しています。

周りに不妊治療をした友達はいませんでしたが、そのおかげで勇気が出ましたし、自分ももっと頑張りたいと思うようになりました。
ワタシはヘタレなので、辛い時代にはなかなか言葉にして残す事ができず、妊娠してからこのブログを書き始めました。
ワタシが助けられたように、少しでも誰かの希望になればと思っています。

それにもう36歳目前。
卵管や子宮の状態を調べて治療していくよりも、ステップアップして体外受精に移りたいと思いました。

ただオットはいい顔をしませんでした。
ワタシひとりで徐々に情報を集めて、自分の中で消化して気持ちを固めていたので、オットには急でとんでもない事だったのだろうと思います。

オット : 「何をそんなに急いでるの?」
ワタシ : 「だってもうすぐ36歳になるんだよー

噛み合わないまま、オットが1ヶ月の東京研修になりました。
研修後、転勤のため引っ越す事になり、しばらく治療はお休みに。

2006-07-22(Sat)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。