*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

AIH(人工授精)
CATEGORY : タイミング+AIH

この病院ではフーナーテストを兼ねたタイミング、その後4周期続けてAIHを受けました。

左側の卵管が閉塞しているので、左からの排卵の場合はダメなのかな?と思っていたら、そうでもないようで...
確率は低いだろうけれど、右の卵管采が誘うようにキャッチしてくれる場合もあるそうです。
不思議。

それとワタシは子宮「強」後屈でした。
不妊症の原因というわけではないけれど、先生の意見は「自然妊娠は難しいかも」。

なので、すぐにAIHにステップアップしました。

AIHに痛みは全然ないのですが、必ず卵管の通りをよくするようにガスを通しました。
このガスが肩から抜けるそうで、1日中肩が痛くダルいんです。

「肩が痛くなるのは、ちゃんとガスが抜けた証拠だから喜んで!」
そう言われたものの、ワタシは泣きそうなぐらい辛かったです。

結果、AIHでは授かる事はできませんでした。

2006-04-22(Sat)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。