*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

基礎体温と婦人体温計
CATEGORY : 不妊症の検査

基礎体温は病院に行く半年前からつけていました。
ただOMRONのサーモプランを使っていたので、婦人科に行く際には全て基礎体温表に書き写しました。

一応2層に分かれているし、生理周期もきちんとしていたので、正直何も問題はないと思っていました。

ただ実際の体温表と、内診の様子がずれている?と言われました。
電子体温計を使っている事を話すと「古い?」とまで聞かれました。

病院のおススメはやはり昔ながらの水銀の体温計だそうです。
面倒じゃないかと思っていましたが、正確に測れるのならとこちらに変更。

水銀の体温計は、振るまで体温がそのまま示されているので、ゆっくり気づいた時にメモできます。
朝ごはんを食べてオットを送り出してからでも、二度寝した後でも大丈夫なので、意外に便利。

どうしても振る時にぶーんと飛ばして割ることが多く、現在4本目です。
取り扱ってないドラッグストアもありました。
「もう製造されてないです」という返事をもらったことも...


仁丹の婦人体温計を買ったら、基礎体温表も同じく仁丹のものをおススメします。
体温計に「排卵目盛り」がついていて、そのままの数字を体温表に書き写せます。

例えば「36.65度」は排卵目盛りでは「23」なんです。
読み取りやすいし、記入するときも楽。

言葉では伝えづらいですが、別の体温表を買ってしまった時にはすぐ捨てて買い直したぐらい、このコンビは便利なんです。

2006-02-08(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。