*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

不妊治療開始
CATEGORY : はじめに

移植後1年たたずに結婚し、すぐに薬の変更も済ませていましたが、実際に「子作りに励む」という感じではありませんでした。

体調の管理が心配だったこともありますが「産めなかった自分」から「頑張れば産めるようになった」ことだけで満足していたような気がします。

最初に主治医に言われていた2年が過ぎた頃には、もう35歳になっていました。

そろそろ本格的に子供を作ることを考えようと悠長にしていた時期、地元に帰った際に同級生の話をちらりと聞きました。
「不妊」で悩んでいるらしいこと。
そう言えば友達のひとりはもう結婚して10年近くになるのに、子供いないな...
そう言えば学生時代に生理が半年に1回しかない友達もいて...当時は楽そうでうらやましかったけど....

なんで自分は大丈夫だと思っていたのだろう?
持病が落ち着いて許可さえ下りればすぐ妊娠できると思えたんだろう?

すぐ不妊治療を行っている婦人科を受診することにしました。

2005-12-11(Sun)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。