*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

その時オットは?
CATEGORY : ちょっと休憩

もともと不妊治療じたいに乗り気でなかったオット。
ワタシがどんどん焦って、勝手に高度不妊治療にまで進んできました。
オットは「反対はしない。協力する」というスタンス。
...だと思ってました。

約束の1年が来て、そろそろ不妊治療についてもう一度話し合おうとした時には、オットの意見はずいぶん変わっていました。

オット:「なんで治療やめるの?」

もしかしたら長く努力が実らなかったことで「治療をやめる=諦める」という心情になっていたのかも。

いつの間にかオットの態度は積極的とまではいかなくても、不妊治療への偏見などもなくなっていたし、どこからか色んな知識を仕入れている時もありました。
ワタシがいないところでも誰かと話題にしてたんでしょね。

オット:「治療できる環境があるなら、可能性があるなら、やるべき!」

オット:「止めなくてもいいじゃない。とりあえずしばらく休もう」

返事をしないとケンカになりそうな勢いだったので「休憩」という案で承諾。
でも問題を先送りにしただけのような...
お互いそんな気持ちもあったんじゃないかと思います。

まだ子供がいない未来をきちんと話し合った事ないんです。

2008-01-22(Tue)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。