*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

採卵*D15

採卵は持病のこともあるので、局所麻酔を勧められていました。
またあの痛い思いをするのだと覚悟していました。

当日は緑色の手術着を来た先生と、看護師さんが4人いて何だか多い気が...
ガラガラと点滴も運ばれてきて...
まず1本「ぼ~っとしますよ」と点滴をセットされました。

その後、何やら注射を追加...
あれ?もしかして静脈麻酔?と思った途端クラクラ。
すぐに眠ってしまいました。

採卵が終わり、ストレッチャーに移る時に目が覚めました。
いつもソフトガードルのようなショーツを履いているのですが、それを一生懸命看護師さんが履かせようと苦戦していて恥ずかしかったです。
「スミマセン。パンツきつくて。」なんて謝ってたのをぼんやり覚えています。

誘発を強くしたおかげか今回は卵7個採れたそうです。
「2段階移植にしましょう」と言われてちょっと浮かれ気味。
ずっと試してみたかったんです。
でもいつも卵が足りなくて。

数が思ったより増えて、急に局所麻酔から静脈麻酔に変更になったのでしょか?
相変わらず何も話さない先生で、事前に説明無しだったわけですが。

採卵の間中いつ来る?とあの痛みに怯えてビクビクすることを考えると、静脈麻酔バンザイです。
でも7個も採卵した痛みは、しっかり後からきますけどね。

2008-03-28(Fri)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。