*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

救急外来*赤さんのおしっこ映像(31w5d)
CATEGORY : 妊娠8ヶ月

あけましておめでとうございます。

今年のお正月は妊婦ということで、オット実家である名古屋には帰省しませんでした。

夫婦ふたりで年越しそばとお雑煮だけ作って食べました。
のんびりしたお正月です。

ワタシの実家には2日にご挨拶。

普段のお正月なら泊めてもらうのですが、かかりつけ病院から車で1時間以上離れてしまうのが心配。
オットもゆっくりお酒を飲むこともできないので、日帰りです。

無理をしたつもりはまったくないのですが...
帰り道ずっと、お腹が張っているような気がしたので、早めに就寝。

早朝、お腹の痛みで目が覚めました。
我慢して2時間治まる気配がないので、救急外来で診てもらうことにしました。
自宅から病院へは車で5分です。
何があるかわからないので、自宅に戻っていて良かったです。

主治医の先生はお休みだったので、救急担当の先生がエコーで赤さんを見てくれました。

ひと通り見た後、先生がエコーの画面をワタシの方に向けてくれたんです。

そして「ここが頭です。ここに心臓がありますね。」と説明を始めたんです。

嬉しい。
クール主治医はそんなに優しく説明してくれたことないよ。

先生 : 「性別は聞いてますか?」
ワタシ: 「女の子って聞いてます」
先生 : 「そうですね。女の子に見えますね」

女の子の証を見たのも初めて。
正直お腹の痛みなんか全然感じなくなってます。

オットも近寄ってきて、食い入るように見てます。

すると何だか水流(?)のようなものが...

先生 : 「あ、おしっこしてますね」


 感動 

思わず「わあ」って声が出てしまいました。
オットも遠くから「ああ」って。
本当感動しました。


その後、胎盤の位置やへその緒の長さ、羊水の量も赤さんの大きさも問題ないと言ってもらいました。
こう言ってもらえるとすごく安心できますよね。

赤さんはちゃんと頭が下にあり、ワタシのお腹の左に背中を向けて丸くなっているそう。
そして子宮頚管は少し開き気味で、切迫早産傾向あり。
パソコン画面からそんなサンプルイラストを選んで説明してくれました。
そんなのも初めて見たよー

心配なら入院して点滴治療でもいいと言ってもらったけれど、張り止めの薬をもらってとりあえず様子をみることにしました。

病院に来た時はお腹痛くて半泣きだったのに、病院を出る時にはワタシもオットもちょっとした興奮状態でした。
安静にしなきゃいけないのに、家に着いてもふたりで喋りっぱなし。

オットと一緒の時に貴重な映像見られて良かった。

2009-01-03(Sat)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。