*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

病院探し
CATEGORY : タイミング+AIH

また転勤先の新しい土地で病院探し。

その前に持病のあるワタシはまずかかりつけの病院を決めなければなりません。
そこで新しくお世話になる主治医に妊娠希望であることを告げました。
すると以前住んでいた場所での先生からは「妊娠OK」の判断をもらっていた常用薬では、今回の主治医からは妊娠許可がおりず、薬の調整と検査のために入院することになりました。

先生によって考えが違うのは当然だし、後々のことを考えれば何より大事なことなのに、また不妊治療が進まないことに焦ってしまいました。

入院は2週間程度。
ただ薬の調整をしたので、薬の影響が無くなるまでは妊娠許可はおりず、1ヵ月待ってから治療を開始することに。

焦る。
まず近所の産婦人科病院に行きました。

まだ新しくキレイな病院で、体外受精はこれから始めるということで、もしかしたらワタシが第1号になるかも?とのこと。
特にその点については気にならなかったのですが、不妊治療にあまり熱心ではないということはすぐに伝わってきました。

ワタシは体外受精を希望しているのに

「とりあえずは人工授精でいいですね。」

何の検査もせず、以前の産婦人科から紹介状をもらったわけでもないのに

「自力で排卵もしてるでしょ?」

診察もなく、基礎体温表を見ただけで

「周期12日目に来てくださいね」

手ぶらで帰されました。

不信感いっぱいです。
排卵してしまうんじゃないの?
オット用の容器ももらってないし。
間に合わなくなるんじゃないの?

案の定12日目に診察してもらったら排卵しているのか見えなかった様子。
しかもその日は金曜日だったので、

「土日頑張ってください。」

と市販されている排卵検査薬をもらって帰りました。

こんなのプロの手を借りるまでもなく、自分達でできるようなことじゃん。
ワタシが焦っていた事もあるけれど、1周期無駄にさせられた気がしました。
二度と行きません。

2006-11-05(Sun)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。