*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

病院選び
CATEGORY : 不妊症の検査

とりあえず検査をしてみたかったので、ネットで調べて不妊治療をしている病院で1番近い個人病院へ。

先生はけっこう年配で、ちょっと何言ってるかわからないところも...
ワタシがちょっと不思議そうな顔をすると、横から看護師さんがすぐ説明してくれました。

待合室はほとんど妊婦さんばかり。
壁中にお子様の写真が載った年賀状や、出産直後の母子写真が貼ってありました。
なんだかほほえましい

待ち時間の楽しみになりました。

2006-01-11(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

基礎体温と婦人体温計
CATEGORY : 不妊症の検査

基礎体温は病院に行く半年前からつけていました。
ただOMRONのサーモプランを使っていたので、婦人科に行く際には全て基礎体温表に書き写しました。

一応2層に分かれているし、生理周期もきちんとしていたので、正直何も問題はないと思っていました。

ただ実際の体温表と、内診の様子がずれている?と言われました。
電子体温計を使っている事を話すと「古い?」とまで聞かれました。

病院のおススメはやはり昔ながらの水銀の体温計だそうです。
面倒じゃないかと思っていましたが、正確に測れるのならとこちらに変更。

水銀の体温計は、振るまで体温がそのまま示されているので、ゆっくり気づいた時にメモできます。
朝ごはんを食べてオットを送り出してからでも、二度寝した後でも大丈夫なので、意外に便利。

どうしても振る時にぶーんと飛ばして割ることが多く、現在4本目です。
取り扱ってないドラッグストアもありました。
「もう製造されてないです」という返事をもらったことも...


仁丹の婦人体温計を買ったら、基礎体温表も同じく仁丹のものをおススメします。
体温計に「排卵目盛り」がついていて、そのままの数字を体温表に書き写せます。

例えば「36.65度」は排卵目盛りでは「23」なんです。
読み取りやすいし、記入するときも楽。

言葉では伝えづらいですが、別の体温表を買ってしまった時にはすぐ捨てて買い直したぐらい、このコンビは便利なんです。

2006-02-08(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

不妊スクリーニング検査
CATEGORY : 不妊症の検査

一般的な検査をしました。

問診・内診からホルモン値の測定。
頚管粘液検査・精液検査・フーナーテスト。

検査の結果、恥ずかしながらクラミジア抗体が陽性反応あり。
クラミジア抗体のIgGとIgAの2種類がどちらも陽性だったんです。
どちらか一方ならともかく、両方陽性なら必ず治療が必要だと言われました。
もちろん自覚症状などもなかったのですが...

実は7年前につきあっていた彼氏がクラミジアだと言われて治療をしたことがあったんです。
それでワタシも病院で調べてもらったのですが、結果は陰性。
もしかしたらこの結果がたまたま検査に出なかった偽陰性だったのでは?

クラミジアをずっと放っておいたなんて...ショック。
不妊症の原因になる病気なのに。

オットにも事情を説明してふたりで治療しました。
飲み薬を2週間飲み、検査結果は-陰性になりました。

その他の検査では、とりあえず特に何も問題はないと言われました。

特にオットの検査結果はすばらしく培養士さんに「Sクラスです!」と言われたほど。
でも翌月には「ちょっと!ご主人さんに何かあったんですか?」と呼び出されるほど結果が良くなかったり。
オットも毎回一喜一憂してました。


2006-02-11(Sat)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

子宮卵管造影
CATEGORY : 不妊症の検査

1番嫌だった検査。
子宮卵管造影。
ネットで「痛くて失神した」なんてコメントを見つけてしまい、本当に怖かったです。

実際の検査当日にも先生に「力を抜いて」って何度も言われました。
恐怖でガッチガチに固まってました。
造影剤が入る様子を見せてくれましたが、あまりよくわかりませんでした。
「入らない」と言ってるのが聞こえました。

造影剤が入っていかないので、リラックスするために途中で一度休憩。
再度チャレンジしましたが、やはりうまく流れなかったようです。

怖がるばかりで痛みを感じる前に検査は終わりました。

緊張して力が入っていたため検査ができなかったのなら本末転倒。
すごく後悔しました。
その後検査結果を聞くと、左の卵管はほぼ閉塞。
右もごくごく細くしか流れない卵管狭窄。

もしかしたら先日の検査でのクラミジア陽性が原因かも。とのこと。

両方の卵管が詰まっているわけではないので、妊娠不可能ではないと説明がありましたが...
すぐAIHには進むつもりでしたが、この結果から体外受精も考えるようになりました。

2006-02-12(Sun)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
       | HOME |       
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。