*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

足の付け根の痛み

振り返っても不思議に思いますが、今回は「着床しているんじゃないか」と感じることができました。
そんな妊娠(着床)の兆候を書いておこうと思います。
自分でも胚移植後はそんな兆候を探して検索しまくっていたので。

最初の胚移植から7日後ぐらいから、足の付け根がビクビクと引きつるような痛みがありました。
時には歩くときにちょっと辛いほど。

前回初めて着床したときも、足の付け根がチクチク痛み、今までにないことだったので覚えてたんです。
ぐぐってみると、着床の兆候として「足の付け根の痛み」を発見。
アレがそうだったのかと思ったところだったの。

ワタシはなぜかいつも右側で、恥骨近くの足の付け根です。
ワタシは腎臓移植をしているので、右下腹部に腎臓があります。
なので、移植腎が痛んでいるのかと主治医に相談したほどでした。


2008-07-31(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

あっという間に貧血

生殖医療科で最初の陽性判定をもらった日、持病の検査で血液検査をしましたが、その時には貧血の症状は一切なく、検査でも全て正常値でした。

でもその週末(4日後)にはすでに貧血だと思える症状が出てました。

ちょっと買い物に出て30分もしないうちにフラフラ。
動悸が激しい。
やたら生あくびが出る。
疲れたと感じて横になればそのまま熟睡。

ちょっと階段を上っただけで呼吸が荒くなるので、オットには「その体力の無さ大丈夫?」と呆れられてました。
でもワタシは心の中でニンマリ。

あまりの体調の変化に、妊娠継続してるなって喜んでました。
体は辛いのですが...

案の定、1ヵ月後の検診ではばっちり「貧血」のデータになっていました。

2008-07-31(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

常に腹痛

これもET7日目ぐらいからですが、常に腹痛。
便秘の時のようでもあり、下痢の時のようでもあり。
時には全力疾走した後のような脇腹痛。

実際に便秘にもなりましたし、便秘が解消されたときには少々下痢の症状もありました。

ET18日目には友人の結婚式があり、食べまくって帰宅した後、腹痛だったのですが食べすぎだと思ってました。
その翌日には大好きなタイカレーを食べて、3時間後には腹痛。
辛いの食べたためにお腹壊してしまったと思ってました。
タイカレーやインドカレーなどの刺激物も無性に食べたくなってた...

でもあまりに続くので、オットが「それ、何か妊娠と関係あるんじゃない?」と。

継続的にずっと続くものではないので、あまり考えすぎないようにしていましたが、しょっちゅうハライタでした。

調べてみると子宮が大きくなる時の痛さもあるんだとか。
それにしてはけっこう頻繁だったんですけど。

2008-07-31(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

いきなり5ヶ月の妊婦腹

不妊治療で排卵誘発を始めた頃から、徐々にニンプ腹にはなっていました。
下腹ばかりがぽっこり出ていて、周りにはあまりわからなかったようですが、おへそ周りが70cm近くあったんです。

妊婦のお腹
着床してるのでは?と思えたのは、そのお腹が今までになく張ってきたから。
お腹が満タンになる感じ。
下腹ぽっこりではなく、全体的に「樽」です...。

写真は妊娠7週目にスーツを着る仕事があった時のもの。
ヒップハングのスカートをウエストで履いて、やっと着られたんです。
とても妊娠2ヶ月のお腹ではないですよね...
ジャケットを着ると少しカエル腹状態がごまかせるので、暑くても脱げませんでした。


でもお腹が張るのは、妊娠して卵巣が腫れたり、腹水や胸水がたまったりするOHSSの症状なので、喜んでばかりもいられないのですが。
ワタシの場合は軽症でたいしたことありませんでした。

2008-07-31(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

着床出血・茶オリ

基礎体温表を見てみると、ET10日目ぐらいからおりものが気になって印を入れてます。
おりものが増えた...というよりほぼ毎日なのです...。
最初は何かの病気か細菌感染なのかと心配したぐらい。

不妊治療中にも排卵が近づくと、先生に「おりもの増えました?」などと聞かれることもあったのですが、普段はほとんどおりものがなく、2.3ヶ月に1回3日間ぐらいなのです。
ワタシは片方の卵管が詰まっているからなのかな?

おりものはきっと大事な体調の指針になるだろうから、下着もクロッチが白いものにして経過は見ています。

前回は1度、ピンクっぽいおりものを見たような記憶があり「着床出血?」などと喜んでいたのですが、今回はピンクのものも茶色っぽいものもまだ見ていません。
ただ初期の頃に比べると、妊娠3ヶ月目の今は少し量は減ってきた気がします。

2008-07-31(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

食の好みの変化*柑橘系LOVE

妊娠初期の頃、少しだけ好みが変わりました。

普段は自分で剥いてまでは面倒で食べなかった果物類が大好きに。

特につわりはなく食欲もあったのに、暑くなる時期も重なってかサッパリしたものを好んでいたようです。

果物だけでなく飲み物も。


定番のミルクティーやソイラテのまったり感がちょっと不快に感じて、ポンジュースばかり飲んでました。

その頃のキャンペーンで「当たり」が出てたんです。
妊婦は当たるって本当なのね。
先日たくさんのポンジュースが届きました。

実は妊娠初期独特の一過性のものだったようで、ポンジュースご無沙汰。
不思議なもので2ヶ月ぐらいしたら、いつものこってりミルクティーばかり飲むよう戻ってたんですね。

でも久しぶりに飲んだら美味しかった。

2008-12-13(Sat)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
       | HOME |       
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。