*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

体外受精開始*D10

一度はキャンセルした夫婦揃ってのカウンセリングを、再度受けなおしてふたりで合格。
やっと体外受精を開始することになりました。

病院の方針と、ワタシの持病や服用薬などを考慮して、排卵誘発は無し。
自然周期でのスケジュールになります。

エコーでの診察と、採血での卵胞ホルモンと黄体化ホルモンの値を調べて採卵日を決定。
採卵日の前々日夜に、卵を成熟させるためのHCG注射を打ちます。

夜11時ぐらいに暗い病院に行って、腰に筋肉注射です。
何人かとかち合うこともあり、深夜の病院から腰をさすりながら女性がひとりふたりと...
送迎してくれたオットが「異様な光景だ」と...

みんな頑張ってるんです。

でも筋肉注射は想像できる痛みだし、一瞬だから我慢できる。
採卵ってどんな感じなんだろう?
怖がりすぎて消化不良で終わった子宮卵管造影のこともあるので、あまり痛みについては調べないようにはしてるんだけど...不安だ。

2007-02-03(Sat)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

初めての採卵*D12

初めての採卵でかなり緊張していました。

この病院では局所麻酔と静脈麻酔が選べるようになっていましたが、痛みに特別弱いという人以外には局所麻酔を勧めていました。
静脈麻酔で採卵をされた方は、その後病院で4時間安静⇒運転禁止のためタクシーかお迎えでないと帰宅不可でした。

ワタシの場合もリスクが多いこともあり、問答無用で局所麻酔。
誘発していないので、卵もひとつだし。

採卵は診察時のような椅子に座って、左手に血圧計を巻き、エコー映像も見えるようにセットしてくれてから開始。
採卵の間はずっと看護師さんが横に付いててくれました。
...でも怖い。


実際は麻酔の注射にしても採卵時の穿刺にしても、ちくっとするような痛みではなく、鈍く押されるような感覚だったので、ドキドキしている間に終わりました。
嫌な感覚だなーって思った程度で、我慢できないような痛みではありませんでした。

採卵後は隣の安静室のベッドで2時間安静。
とりあえず、きちんと卵が育って採れて順調にひとつずつ進めて良かったです。

2007-02-05(Mon)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

異常受精 胚移植中止

採卵から2日後に、電話で受精ができたか病院に問い合わせをします。
その結果によって移植のスケジュールを決めます。

わくわくしながら電話をかけましたが

「結論を言いますと...戻すことはできません。
また詳しくは病院で説明します。」

がっくりです。
意気込んでここまで来たのに...戻すことができないなんて事があるんだ...


通常は精子由来と卵子由来の2つの核があって受精するものなのに、今回の受精卵には3つの核があるとの事。

異常受精でした。


誘発をしない不妊治療なので、毎周期続けてできるということで、また来月に2回目の体外受精をするようお願いして、今回の治療は終わりです。

2007-02-07(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

2度目の採卵*D12

2回目の体外受精のための採卵。
前回ほとんど痛みがなかったので、気楽に挑みました。



めちゃくちゃ痛い

以前のように押されるような重い痛みなのですが、ぐりぐりと長いため不快感が続いてしまいました。

卵の場所によって影になったり、見えづらかったりするのでしょうね。
取れたと思っても、培養士さんが調べてみると中身がないらしく、再度穿刺。

辛かったです。

夜になっても重い生理痛のような鈍い痛みが続きました。

2007-03-05(Mon)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

未受精 肺移植中止

今回は未受精。
途中で顕微授精に切り替えたらしいのですが、それでも反応無し。

がっくり脱力です。
痛い思いをして、高いお金払って、中途半端に終わってしまう。

毎回1個しか卵がないから、確率的にも低いですよね。
でも受精しないのは卵の質があまり良くない可能性も高く、誘発をして卵を増やすとさらに質が悪くなることも多く、やはりお勧めはできないと。

顕微授精は精子を人間が選んでしまうので、オットが少々抵抗があると反対してましたが、そんなこと言ってられません。
次回は最初から顕微授精をお願いして、また来周期です。

2007-03-07(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
       | HOME |       
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。