*maternity

*maternity

スポンサーサイト
CATEGORY : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

7ヶ月目突入(24w0d)
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

妊婦記録とうとうお腹がせり出してきました。
おへそ周りも90cm超えてます。
まだまだ出てくると思うと正直怖いです。

時々本人も周りも妊娠に気づかず、いつの間にか7ヶ月なんてニュースを聞くけれど...
こんなありえない体型なのに?って思ってしまう。

でも体重は2kg弱しか増えてないんです。
むくむだろうと妊娠してからずっと外していた結婚指輪。
試しにはめてみたらスカスカでした。

もっと栄養取らないとダメかな?これから増えるのかな?

妊娠したばかりの頃は、全然自覚がなくてよくケンカしたオットですが...
胎動をふたりで感じられるようになり、どんどん妊婦体型になるワタシを見ているうちに、すっかりデレデレになってきました。

塩焼きそば
最近はよく腰や足をマッサージしてくれます。
家事をしているとなんだかんだと付いて回って手伝ってくれるようになりました。
とうとう休日の朝昼兼用ブランチは、オット担当になりました。

パスタ・炒飯・お好み焼き・うどん・・・
こんな感じのレパートリーですがありがたいです。

最近ローテーションのひとつに加わったのが塩焼きそば。
ワタシはすだちをかけて食べるのが好きです。
ちょっとはまってます。

2008-11-10(Mon)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

母親学級第2回目 妊婦体操とリラックス法
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

病院主催の母親学級2回目に参加してきました。

今回の内容は妊婦体操。
腰痛があるので軽いストレッチがしたいと常々思っていたので楽しみでした。

参加者は前回も一緒だった予定日が3日違いの女性とふたりだけ。
助産師さんもふたりなので、ほぼマンツーマン。
会議室にマットを敷き詰めてある広い空間を使って贅沢な感じでした。

ビデオを見ながら妊婦体操をした後は、そのまま陣痛時の呼吸法を習い、助産師さんに背中をさすってもらって陣痛のイメトレをしてきました。
病院は陣痛室・分娩室・回復室が一体となったLDRを導入していて、広い個室を自由に使って過ごせます。

ロッキングチェアやバランスボールを使ったり、シャワーで体を温めたり、今回使ったマットも部屋に準備されているので楽な体勢を探せそうです。

LDRを見せてもらったのですが、ピンクで統一されたキレイな空間で、手術室を想像していた自分のイメージとは全然違ってました。
多分ワタシは帝王切開になるので....やっぱり「手術室」なんだろうなー

その後は赤ちゃんと同じ重さの人形を使って、おむつ替えの練習。
偽乳首をつけてのマッサージや、授乳の練習も。
ワタシは残念ながら完全ミルク育児になるけど....こういうのは楽しいです。

少人数なのもあってサクサクと進み、濃い内容の母親学級でした。
楽しかったです。
というのも助産師さん達が第3講座と混合してしまったらしく、3回目で受ける内容まで受講できちゃったから。
呼吸法やバースプラン、病棟案内などは3回目の内容でした。

母親学級は全部で4回あります。
第4講座はオット立会い出産の講座になっていて、夫婦で受けないと立会いができません。
帝王切開だからワタシ達には必要ないかな?って思っていたけれど。

でも今回呼吸法を教えてもらって、助産師さんにさすってもらって、普通に気持ち良かったんです。
妊娠中にしか受けられない講座だし、何事も経験だし。
もしかしたら普通分娩にならないとも限らないし。

せっかくなので立会い出産講座も夫婦で受けようと思ってます。

2008-11-13(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

産科入院*切迫早産?(25w2d)
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

結果から書くと何事もなく一泊だけの入院ですみました。

入院当日は波がある激しい腹痛が続き、痛みが和らぐと寝てしまい、痛みでまた目が覚めるといった感じでした。

これって噂に聞く陣痛みたいじゃない?

そう思うと怖くなって救急で診てもらうことにしました。
嘔吐下痢も止まらず、病院についてももう何も出ないのにゲーゲー。

風邪の症状に見えるけれど、とりあえず様子を見るために入院ということになりました。
何も食べられてないし、常用薬も飲めてないし、いろいろ不安だったので良かったです。
でも病名は「25週切迫早産」となってました。

産科個室
オットは以前から気管支が弱く、年中風邪を引いてるような状態なんです。
ここ1週間ずっとグズグズ言ってたので、即座に部屋も隔離してたのですが。
どうも風邪をもらってしまったらしく...

今回初めてお腹の張りを測る機械(NSTかな?)をつけました。
具合の悪い時にはお腹に巻かれるのがうっとうしかったです。

点滴を打ってもらって、痛み止めを飲んでゆっくり寝たら、翌日にはちょっと食欲も出てきておかゆを食べられました。
本当に何事もなくて良かったです。

診察の結果はお腹の赤さんに異常なし。
退院許可が出たので当初の予定より早く一泊だけで帰ることにしました。

産科個室

以前も同じタイプの個室に泊めてもらいましたが...さすが産科だと思ったのは、壁紙もカーテンもお布団カバーまで全部花柄だったこと♪
産後に入る部屋なので、病室らしくなくていいですよね。

個室の料金は別の科と同じく9500円/日です。
ホテルなどと違うのは1泊でも2日分取られちゃう...高いよね。

出産の時の入院でも個室料金かかるのかな?
でもウィメンズパークでクチコミを調べた時にはそんなに高くなかったです。

今回は急な入院で何の準備もなく、風邪で体調が悪く仕事を休んでいたオットに荷物を頼みました。

妊婦用のパジャマはまだ用意してなかったので、オットのパジャマで代用。
細かい化粧品などはお願いできず、リップクリームもない状態で唇カサカサ。

そろそろ本格的に入院準備を始めようと思いました。

2008-11-19(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

結婚式出席*妊娠8ヶ月の花嫁さん(25w6d)
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

オットの親戚の結婚式に出席してきました。
花嫁さんは現在8ヶ月の妊婦さん。

7ヶ月の時点で常にふうふう言ってるワタシにしたら、何度も着替えたり慣れない靴や草履を履く結婚式なんて無謀に感じられて勝手に心配してしまってました。

でも意外に衣装でお腹は目立たなかったし、体調も良さそうだし、安心しました。
何より若いし元々が美人だし、キレイな花嫁さんでした。

妊娠8ヶ月の花嫁妊娠8ヶ月の花嫁

普通のバルーン風ワンピが余裕で入りました。
元々マタニティに使えそうだと通販で買ってたものの、思いがけずシャイニー素材で全然使えずに閉まってたんです。
ミスターピーナッツ
最近はマタニティに使えそうな普通服が多くてありがたいですね。
自分が何かに似ている気がしてたんですが...
多分こんな感じでした。⇒ミスターピーナッツ

でも靴はぺたんこでフォーマルに使えるものは無くて...会場の中だけは普通にヒール靴を履きました。

2008-11-23(Sun)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

名付けと胎児ネーム(26w2d)
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

お腹の赤さんが女の子だとわかって本格的に名前を考えることに。
男だったらオレがつける!と戦国オタクのオットが武将の名前を挙げてきかなかった時にはドン引きでしたが...女の子でよかったです。

特にコレといってこだわりはなかったのでゼロからの名付けになるのですが...ここにきて困ったことが。


オットが携帯でたまごっち的な育てゲー(?)をしてまして。
頭でっかちで短い手足をピコピコさせている可愛くもなんともないそのキャラクターに「○○ちゃん」と名づけていました。

初期の頃のエコーで見る赤さんに少し似ているらしく、胎児ネームとして「○○ちゃん」と言う愛称をそのままもらっちゃいました。
お腹に向かって呼びかけるのに胎児ネームはあった方がよいと思ったので、産まれるまでの間だけのつもりで適当に呼び名をつけたんです。

ここ何ヶ月も夫婦ふたりの間では「○○ちゃん」と呼んで定着してきました。
実際に名前を考える時期に来てしまい、今さら「○○ちゃん」以外に考えられなくなってきました。


「○○ちゃん」という愛称で呼んでもらえそうな名前。
今現在はそんな少ない選択肢から考えています。
実はひとつしか候補はなく...それなのに画数がよくなくて困ってます


2008-11-26(Wed)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

妊婦検診*助産師さんのマッサージ(27w3d)
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

定期健診では、先生の前にまず助産師さんとお話をするようになっています。
先生より話しやすいので「お腹が硬い」「食欲がない」という、先生に相談するほどでもないかな?と思った小さなことは助産師さんに相談&報告します。

今日は「おっぱいマッサージしてますか?」と聞かれました。
子宮が収縮するとかで触ることすらやめてると答えたら、

「では、おっぱい見せてくださいね~」

躊躇する間もなく助産師さんに乳首を軽くつままれ、みるみる透明の液体がぶわーっと...

「とてもいいおっぱいです!」

褒めてもらいました。

ワタシがお世話になっているこの病院は母乳育児を勧めています。
ウィメンズパークのクチコミを見ても「なかなかミルクを足してもらえず母乳の出ないお母さんにはちょっとつらい」なんて書かれてます。


残念ながらワタシは赤さんに母乳をあげることはできませんが、どちらにしろ出さねばいけないモノ。
言われたとおりお風呂あがりに真似してやってみる。


...痛いだけだし

助産師さんすごいなー。
ゴールドフィンガーだ。


病院のロビーにクリスマスツリーが出現してました。
けっこう大きくて豪華です。


今日の診察は診察室内にある超音波で、別室での3D映像が見られませんでした。
残念。
もうそろそろ顔とか見られないのかな?

赤さんは1200gまで育っていました。
先日のニュースで、もし早産になってしまっても1200gあればNICUで育てられると言ってました。
とりあえずひとつクリアできた気がします。

2008-12-04(Thu)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑

助産師会主催 両親学級(27w6d)
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

7ヶ月最終日。
予定日まであと85日です。

オットと共通の友人(妊娠6ヶ月の妊婦ちゃん)と3人で、助産師会主催の両親学級に出かけました。

両親学級沐浴体験両親学級マタニティヨガ両親学級妊婦体験

沐浴体験・マタニティヨガ・妊婦体験など。

沐浴は赤ちゃん人形の服を脱がせるところから始まり、それからガーゼで目の周りを拭いて...とかなり細かく教えてもらってました。
人形はしっかり3キロ強あるし、水に浮かないからかなり腰や腕が痛くなったようです。

妊婦ジャケットをつけた時も、助産師さんに「座って」「立って」「寝て」「起きて」とハードに動かされて、最後に「靴下を履いてみましょうか?」。
さすがにオットもお疲れモード。

ひと通り終わった後は、普段「お茶しよう」なんて言わないオットが「甘いもの食べたい、座りたい」とギャルのようなこと言ってました。

両親学級両親学級両親学級

赤ちゃんと胎盤の月齢別大きさ比較。胎盤って大きいのね...★

意外だったのが、けっこう年配の方が多く参加されていたこと。
若い夫婦ばかりだったらどうしようなんて心配してたけれど、全然浮いてなかった気がする。
やっぱり年いってから授かった子だからこそ(勝手な想像ですが、もしかしたら不妊治療をしてたかも)こういったイベントにも熱心に参加されるのかな?


結局この日は、開催場所のイオンSCで朝10時から、間にランチ食べてお茶して、ベビーカー見たりチャイルドシート見たりで、SCを出たのが18時。
疲れたけれど充実した1日でした。

2008-12-07(Sun)  »»EDIT  »»PAGE-TOP↑
       | HOME |       
baby&kids Platinum


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。